ウェサック月(5月)のポーヤデー(満月の日)は仏教徒にとって大切な日。
ウェサックとは、仏陀の生誕、悟り、入滅をが重なりそれを示す日。

最も神聖な日といえるかもしれません。

町という町にウェサック・ランタンと呼ばれる提灯が飾られるほかウェサック・パンドルと呼ばれる巨大なデコレーションも飾られます(写真あり)。

IMG_5204

道端では、ダンサラと呼ばれる奉仕がおこなわれます。
私も以前、女子孤児院に宿泊し子供たちのお世話をさせていただいて居た時に、
他者に幸せをもたらすことを目的とし、ビスケットやジュース、パン、お菓子、を行き交う人に無料で配ったり、
楽しい思い出いっぱい!

ほかの方のテントでは、アイスクリーム、カレーなども街で配っているのを見たことありますよ。

明日明後日の2日間は、あらゆるところで夜屋台がならびます。

他には、仏教関係の写真の展示会、コンペティションなどもおこなれます。

とくに今年はWorldウェサックデー。

お祭りの規模が違うようで、大使館エリアでは各国のテントともあちらこちらに見えます。
私は昨日イタリアとネパールが並んでいるのを見ました。
ランタンの大きさや美しさを競うようです。

イタリアのテントにはローマ法王の写真がありましたので、宗教の違いは関係ないのですね。

IMG_5206

街中の木にLDEが飾られていますが、ちょっとグチャグチャ・・・

夜盛り上がる2日間。

なんで、ここまでLEDをつけるのかと聞いたら、お釈迦様のエンライトメントを祝うからって。

お釈迦様のご意見はいかがなものでしょうか???