IMG_2215

チベット体操の教室には様々な方が来てくださいます。
人生の接目に、どんな遠くからでも(飛行機で海外から、船移動、夜行バス等)

一大決心をしてきて教室に来てくださる方もいます。

様々なお話を聞いて、

「あなたの、難題にもチベット体操は答えられる」
私は約15年以上チベット体操の教室を続ける中で確信しています。

本当の自分を取り戻す為に参加くださる方。
運動不足で来てくださる方。
大切な方を失った方。
ひとりで頑張っている方等。

チベット体操は“自己への信頼を取り戻し、自分の素直な心に従う自信を与えてくれる”
古代から届けられた智慧には多くの叡智が詰まっています。

10月9日(土)に開催する、今回のワークショップは新しい試みを組み込みました。


伝統的チベット体操の行い方で、

あなたの人生にぴったり寄り添う
「My チベット体操」。

あなたを癒し、新たな土台を創り上げるために、自信を持って舵を切り方向転換する、パラレルワールド(多次元移動)を引き起こす、


チベット体操の後に行う、たった3分の方法で現実を望む方向に変容させていくプログラムをあなたの生活に組み込みます。


まずは、21日間!
あなたの毎日に奇跡を招き入れてみませんか?

【行い方】
このワークは、チベット体操後、あなたの無意識にある思考やイメージを言葉にしていきます。

【行うこと】
仝斥佞鬚覆召
(毎日に奇跡を招き入れるうえで、顕在意識をスムーズにあなたの望む方向に変容させるために、無理ない緩やかなカーブを描くように*なぞり言葉※を選定しました。

毎日、緩やかなカーブの土台を落とさないように、方向性を一定にすることで、次第にあなたの目に見える現実を変化させる効果を持ちます)

∧源をなぞり感じていることを自分の言葉で書いてみましょう。


自分で書いた文字を見ながらOM・OM・OMと声に出してみましょう(声の大きさは自由)

チベット体操となぞり書きで、思考を現実化する最強のアイテムに仕上げます。

【当日のワークショップ内容】
ガイダンス&プロローグ
1 チャンネル8に合わせろ!
    1ー1 お告げ!?私の身に起こった不思議な出来事
    1−2 朝、たった3分間の時間を確保する
    1ー3 周波数・波動を上げるチベット体操の行い方
    1ー4 まずは、深呼吸、短い言葉をなぞるだけ
    1ー5 世の中でいう“わくわく”していれば佳いについて
    1ー6 シンプルで短い言葉を書く
    1ー7 あなたの「感情」に素直に。
    1−8 素直に言葉にしてみると、なぜか叶った気分になる
    1ー9 何も思いつかない日もある。
    1ー10 毎日できなくても、忘れてしまっても気にしない
    1ー11 かなったことだけをシェアする

チャプター2 21日後に感じる“効果”
    2ー1 見える世界が「“いい感じの世界」に変わる
    2ー2 「願いがかないやすい」とフッと感じ、
        脳のフィルター機能「RAS(ラス)」で見たいものしか見なくなる
    2ー3 「プライミング効果」で知らず知らず行動が変わる
    2ー4 「不安や心配」をいつの間にか手放していることに気づく
    2ー5 あなたは幸せになっていい。
    2ー6 チャンネル8の秘密

【実践編】
このワークはとても簡単です。初心者であってもチベット体操経験者であっても、すぐに始められます。
21日分のワークは当日お持ち帰りいただきます。ご自宅でワークを始めましょう。
あなたの望みに対する祈りの答えが具体的に生活の中で実感できる、心と心が解け合うような達成感を感じていただるよう
何度も構成を重ね、組み立てております。

【今回の参加対象者】
まずは、チベット体操を通じ出会い、親交を深めてきた各講師養成講座受講者のの皆さん、
そう!チベット体操を知っているあなたと進めていきたいと思っています。
このワークショップが、皆様にとっての真の変容のきっかけになりますように。
あなたの幸せと豊かな心、朝目覚める時も夜眠りにつくときも常に傍にありますように。

【ワークショップ日程】
▽10月9日(土)午後5時から6時30分
▽会場:新宿御苑(詳細はお申込者のみ後日連絡)
▽持物:お気に入りの筆記用具(種類・色は何でもよい♡)
当日、同会場のチベット体操に15:15−参加の方はヨガマットと動きやすい服装・お水
▽参加費:お問い合わせ下さい

(前納制・今回のみの優待参加費です)
▽当日、チベット体操にもお参加の方はさらにお得になります。
今回は対面のみの開催となります。

【申し込み】forms.gle/dqDwYdUEK5JcS8rR7
お申し込みは10月1日までです。参加の意志あり、手続等遅くなる方はご連絡くださいませ。
--