∞チベット体操∞

5つのチベット体操 を行い 健康な体と美しい心、自由、内側からあふれるエネルギー そして歓びあふれる生き方を前身していきます。 Breath, life and vitality of the spirit, has helped guide our actions and lift our aspirations since day one∞Tibetan Exercises∞TibetanYOGA All Classes for Builingual service

カテゴリ:すてきなあなたに感謝を込めてColumn > Lifestyle

IMG_5040

幸せとは終わりのない旅路。

科学的にも脳の一部をスイッチオンすると、幸福を感じるつづけるといわれていいますが、

それもヨガや瞑想などの訓練が必要です。

IMG_5030

もっと幸福度を上げたいと、この記事を読んでい思われた方がいたら、

睡眠、食事、社会との交流関係を自然のリズムに近づけてみましょう。

暮らし方を見直すことから幸福への旅路の一歩続いていると思いますよ。

IMG_5029



mixiチェック

先週のファッションウィーク

生地を含め、仕立ても安く済むため、若いデザイナーが数誕生しているこの頃。

Zaraなどの工場で一緒に仕立てているような作品もあったし、

色々。

個人経営のお店では頻繁にインスタグラムに写真が掲載されて、
顧客が欲しいものがあると自分のサイズや色を指定し購入できるお手軽さ。

IMG_5013

オーダーメイドというよりカスタムメイド。

時代に合っているのでしょうね。

IMG_5012

IMG_5011

mixiチェック

mixiチェック

IMG_3846

ちょっとしたシリアルバー、世の中小腹がすいた時のミールがいっぱいあるけれど、


(昨日の続き)


消化力には3つのステップがあり、


〇食後

初めの一時間、胃の中で植物は粘液と混ざり柔らかくなります。

次の一時間(二時間目)で酸が食べたものを溶かします。

最後の一時間で胃が働いて腸に送り出していきます。


ですから、食べて二時間が過ぎた頃、小腹がすいたなぁ~と思って何かを食べると、その新しく食べたものはほとんど消化されずに腸へと送られてしまい。アーマ(老廃物)になってしまします。

以前、アーユルヴェーダ医師が消化のプロセスは洗濯機に似ていると教えてくれました。

すすぎの段階で新しい洗濯物を入れると、もとの洗濯物は汚れ、新しく入れた洗濯物も綺麗にならない。

これは消化のプロセスと同じで、

小腹がすいたら食べるのではなく、完全にお腹が空いてから食べる。

食後3時間したら食べるようにしてみませんか?

ご参考まで(*^_^*)

mixiチェック

IMG_2371

先日スーパーのレジで、前後のご主人たちのカートの中が

猛烈にグリーン

奥さんから持たされた紙を持っていて、リスト通りに買い物したのでしょうけど、

我が家のカートと比べると明らかに グリーンカラーが 10倍!

このグリーンは私たちにお馴染みのほうれん草、レタスとか、よくある野菜ではなくて、

ほとんどがハーブ達。

ゴートゥコーラを始め、地元のハーブが沢山。

「良い奥様をお持ちですね」

と心の中でつぶやきました。


今日は、食事に関して一緒にお話しましょうか?

胃を暖炉だとイメージします。

火が消化力、薪が食物。

食物という薪を食べて、胃腸という暖炉が消化力という火で燃やすことで身体という部屋が温まります。

人間の身体はトリドーシャ(3つの体質に分けられている)は、時間帯によってドーシャが優勢になる質があり、

朝はカパ(水)、昼はピッタ(火)、夜はまたカパ(水)、
<ヴァ―タ(風)の時間は2時から6時>

は消化力と関係があり、

この消化力の変化に合わせて食事の量を

朝:昼:夜
1:3:2

にするのが適切な配分であると

私は参考にしています。

朝に沢山食べるのは、まるで小さい火の中に大きな薪をたくさん入れるようなもので、なかなか燃えません。

そして昼に向かって強くなるはずの火を弱めることになり、身体がいつまでたっても温まらず、

暖炉の中には燃えきることのない薪ができてしまします。

この燃えきることのできなかった薪をアーマ(老廃物)と呼んでいます。

消化力

強く安定して燃える消化力

これは胃腸が正常に働いているという事ですが、

ここが安定することで、心にも大きな満足感をもたらします。

ですから一日の中で一番消化力の高い昼は栄養のある食事、

ゆっくりしっかりよく噛むこと、

大好きな友人との食事、

週末は家族と団欒の時にする、

仕事中でもいったんネットは辞めて、食べるという事を

大きな心の満足を得られる時間にしてみませんか?

充分にリラックスして得た満足感は心を支えます。

身体の組織を強化して神経系を養う役割も担っています。

日中の満足感はストレスも軽減します。

これは自然に軽い夕食へと導きます。

夕食を軽く済ませることができれば、体への負担が減り睡眠の質もよくなり、深い睡眠の中で昼に食べたものが

しっかりと明日のエネルギーへと変換されていくことでしょう。

翌朝はエネルギーに満ちた元気な状態で目覚めることが出来ると思いますよ。

適切なサイクルが回り始めることで、おのずと適切な食事量が決まり、

そこからもライフスタイルが決まってくる(*^_^*)

もし、食事量に関し迷われていたら、参考まで!

IMG_2377






mixiチェック

↑このページのトップヘ